1hp

美しい透明なペッパーミルがテーブルの上でちょこんと佇んでいる。

ペッパーミルとは、噛み合った歯車の一方を力ずくで回転させることにより
ホール状の黒胡椒が好みの細かさに粉砕できる道具です。


そんなミルの周りを超ド低速で周回しているモンプチHellcat。

2倍に増設した4灯のヘッドライトによって
この透明ペッパーミルが暗闇でより美しく浮かび上がるわけだけれど、
実はこいつPEUGEOTなんだ。

“オードトワレ”のスペルを目にするたび
光速で「お手洗い」に変換される終わった頭で思ったよ。



どうしたらあれがプジョーって読めるの。
「メキシコ」「ジャパン」がスペイン語で
それぞれ「メヒコ」「ハポン」なのとは訳が違うんだよ。

あばら骨と肋骨が同じものと知って
無駄に上半身が伸びていたおうち暴走族は

ただのキチガイ。




さて、断水された噴水にも見えるメイドインおフランスが
Hellcatのパイロンに扮しつつも
調理中には黒胡椒をごりごり挽いてくれる。凄くない?

挽いてくれるっつっても馬力(hp)じゃなくて人力(hp)なのがいいよね。

そもそもPEUGEOTが自動車メーカーであることなんか鮮やかに忘れていたけど、
PEUGEOTのロゴがライオンなので、
Hellcatを並べればネコ目ネコ科率は確実にブチ上がるか。
しかしDodgeがクライスラー傘下で、
羊マークのクルマがあったことをぼんやり思い出すだけで頭が痛い。

まあ、楽器とバイク(と船?)を作ってるヤマハとか
カメラを作りつつ羊羮まで売っちゃうニコンも手強いけど。
フォルクスワーゲンはソーセージも作ってるんだっけ?



なお、粒胡椒を挽いてくれる混沌の獅子を御求めの際は
ヱスビーのオンラインストアにて。

すごいぞヱスビー。
あの真っ赤なカレー缶に国会議事堂を背負っているだけのことはある。
ここの四川風ラー油がたいへん気に入ってます。

ところで犬はネコ目イヌ科です。

もうわかんね。



今夜はカレーにする!
Profile

総裁

Author:総裁

Recently
Calendar
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Sort
Past
Link