打ちまつがい

冬。

PCのキーで「ふゆ」と入力しようとしたのに

・FUYU
・HUYU


思考の間でアルファベットがドリフト→ッッフュゆウウ




………………。

「Fast&Furious(邦題:ワイスピ)」を目にするたび
鼻の痛む北風が吹き抜けたような気持ちになるのを思い出す。

劇中車のDodge Charger(HWP)を持ってるのに。
映画を1ミリも知らない。

あれシャーシもダイキャストでね。
真冬なんかトンデモネェ冷たさだよ。

背中に放り込まれたらゼッテェ叫ぶよ。
急速冷凍したのを口に突っ込んだら唇にぶら下がるパターンですよ。

そんな趣味はないよ。



年末だ。暖冬傾向だ。
窓掃除がうれしい。

次の夏は冷夏で世露死苦!

珍しくコンビニでクルマ誌を買う。

丸目4灯のスカイラインが素敵だった。
…………HELLCAT(Challenger)に一目惚れしたのも同じ理由かもしれない。




その後買い出しへ行く道すがら振り返ったら突然ファイヤーバード。

白い。でかい。

ご近所で前上がりのインパラらしきクルマをいつも見かけるのだけど、
ファイヤーバードといい、なぜあんなに長いのか。

かなりのインパクト。

そのちょい後で信号待ちの間に真っ赤なR32も見かけたぞ。

フ!


で、昨日はR35 GT-Rを自宅近くで目撃。
鼻が真っ青に光ってました。

「そんなとこ光るんだー…」って印象でした。


ノーマルトミカのGT-R NISMO GT500(廃盤)がとてもいい出来なので、
似た顔のクルマが増えることはないかな。

しかし冷たい向かい風に堪えた日でもあったので、
最後の最後にいいもの見られてよかった。

カバー力

どうしても右4分の3に目が行ってしまう「カバー力」。


シームレスなテクスチャみたいだ。

カバー力。



そんな思考を隠蔽してくれるものって何だろう。
ポスカラ。ガッシュ。ブリードプルーフホワイトインク。

恐らく忘れる以外にない。

おん?

レジ江さん「袋はどうされます?」

歩き屋「お店のテープだけでいいです。」

レジ江さん「いえ、あのね。環境保護のためにそういうの要らなくなったの!
とりあえず袋はなくていいの?あったほうがいいの?って聞いているのね!」ニコォ

歩き屋「ああ、はい。じゃあこのままでお願いしますね。」




冬に蝉が鳴いたようだった。

あち

外はそこそこ寒いのに(8℃)陽当たり暴力な室内は28℃になるのでささっと外に出ると
やはりそこそこ寒いから速度をうんと上げて歩くと


「白くていいのはへろへろタンクトップだけ!あとは黒!髪も黒!」

こんなよく分からない拘りを頑なに貫き続けたためほぼ制服のようになってしまい、
ああ、いったい何故こんなにも服が黒いのかと
呪うような心境をいつも自動で味わっている。

クソ暑い。



盛夏の頃には明日にでも吹雪になれと思うのに。
真冬には早く秋になればいいのにって思いながら、
汗をかくと冬でもキンキンに冷えたレッドブルを飲むんですね。


今日は靖国参拝してきました。
あとちょっとで二万歩だった。

阿呆

「モミの木が自転車漕いでる!」

「すごいわモミが………人のようだ」


思ったことをそのまま文字に起こすとだいたいアホになることに気づく。
考えながら文章にするのとではまるで破壊力が違う。

うん。

Profile

総裁

Author:総裁

Recently
Calendar
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Sort
Past
Link