連れ回したい

20220830_1
Nikon D5300



カメラ防湿庫がカメラ収納兼RCモデルカーのガレージ状態。
保管のための設備としては申し分ないだろうし、
今後もこのままで行くつもりだけど、やっぱり外で撮りたいなーって。

ちょっと考えとこう。


真夜中エンカウンター

20220829_2



Hellcat(RC) VS おきあがりこぼしクマ。

…………クマだよね?



なお、赤子の頃にこれで遊んだ記憶がまったくない。


20220829_1

そこそこのスピードで突っ込んだらかわいい音が鳴り響くんじゃないでしょうか。


部屋を真っ黄色にしたらBack Roomっぽくなるかもねー、なんて思ったのと同時に
このモンプチHellcatが実車サイズになったとしたら車体の横幅だけで197センチ。

クマは…………………。


しつこいようだけど、これで遊んだ記憶がまっっったくない。
だから今遊んでます。

脳味噌が

流動体から固体に戻った。

秋の虫の音が心地よくて、こんなに快適な気候だと
大袈裟でもなんでもなく生きていてよかったなーって思う。


すずしえー!



カメラほとんど触らなかったので撮影に行きたい。

すずしえー!!!!

ありがとう神様!

何ざんしょ

2022_summer


怪獣目線でHellcatのスベスベお屋根ばかり見ていてもしっくり来ないので、
なるべく実車と同じ角度で見ようと腹痛ポーズで走らせてました。

案の定、ハンパネェ眼力に魅了される真正面に差し掛かったあたりで
プロポのスロットルを思い切り引いてしまい、

Hellcat急加速→プロポ激突→プロポを握るおうち暴走族の顎強打

こんな事故が起きました。なんて幸せなんだろう。



直線番長を競うドラッグレースもいいけれど、
YouTubeの野郎がナスカーのクラッシュ動画ばかりおすすめしてくるもんだから。

まるでコピー用紙のように容易く舞う車体。飛び散る火花。

何あのサーキットの傾斜!
おそろしい!


F1は悲惨な事故が多すぎて観るのやめました。
YouTubeの野郎のせいで。



で、Dodgeが2023~2025年にかけて電気マッスル出すっぽい。
数ヵ月前からリーク情報動画がチラホラ出てたけど、
お披露目されたコンセプトカー(Daytona)のサムネを見て思った。

ノッペラボー!!!!!!(叫)




電池で走るモンプチサイズのRCモデルを走らせといてアレだけども。
ぶっちゃけガソリン車のほうがエコでいいと思うな。

さて、犬も食わない夏風邪でとんでもない周回遅れになった残暑見舞いハガキ。
プリントアウトしたブツはカメラ防湿庫にブチ込んだので(部屋の湿度85%)、
やっと安眠できる。マッハで寝よう!

ナトリウムを求めて


お吸いものを飲もうとしたら
手ごろな容量の器がなくてこうなった。

ビート板と浮き輪ひしめく夏の海が透ける美しいグラス!
(触れたら火傷するほど激アツ)



ここ数日の記事を冬に読み返して
うっすら後悔する確信だけはある。

ちょっと息抜き

20220813_1
Nikon D5300


半笑い


Hellcatのフロントガラスに手芸用の活眼を乗せたら

カバになった。

宿命

車やらモータースポーツ全般の動画ばかり観ていると
どんなに眠くても精神的にキビキビしてくる。


同時に、心の中の独り言がおかしくなっている事に気付いた。


「(うわー、すごい火)」

「(マシンガンじゃん)」

「(あんな街中で)」


「(尻からすんごい火)」





「あいつ釘バットでケツバットしたいね(一例:政治家)」

これはむしろ喜んで口にします。

なのにだんだん「秘訣」という言葉の響きさえ
喉に引っ掛かるような感じになってしまった。



週末のお外はエンジン音がぶんぶん聴こえて賑やかです。
点でも線でもなく面だよ面。

そのなかに尻から火を噴く車が何割存在するのか。


ああー困った。

困ったよー。


RCモデルで一番戸惑うのは「ケツカキ」。
好奇心と恥じらいがツライチすぎて。

1億年寝てた

20220809_1
Nikon D5300


カメラ無精だったわけではなく現像無精だっただけだと言い聞かせる。

Hellcat(RC)その3

20220802_5
Nikon D5300

一緒に並べてドラッグレース場の端っこっぽい画でも撮れないかと、
現代版・子連れ狼親子を持ってきた。1年ぶり。

このHellcatが1/27スケールなのに対して
透明感あふれる親父のKATANAは1/32スケール。ちょっと小さいかな。

20220802_6

子「親父、母乳まだ?」
父「いや無理っつってるじゃん」



相変わらず我が子を名乗る赤子にカツアゲされかかってるお父さんと
鋭い眼光で明後日の方向を見てるHellcat。

いいじゃない。夏なんだから。
Profile

総裁

Author:総裁

Recently
Calendar
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Sort
Past
Link