いつかのビルヂング

20200930_1
Nikon1 V1

Buildingって単語を見ていると、
「ビルヂング」という名前が出現した時代を思い出す。

好んで読んだ随筆にも発音と表記について書かれていたな。

トマトは「トメト」。


日本であっても本国流の発音に倣っていた時代があったんだと思うと、
つくづく真面目だなーと。いっぺん見てみたかったですよ。

ちなみにYouTube(VLOG撮影)でお馴染みのGimbal、
日本語だとジンバルだけど、英語圏の人はギンバルと発音している。


で、街中に当たり前に存在しているビルだけど、
ビルヂング、ビルディング、ビル……ではない大型建造物ってないのかな。
もっと新しい概念を含んだメンテナンス不要で低コストな建造物、
あったらいいのになーって。

あるとしたらどんな名前だろうかと。

いつか日本発で生まれるんじゃないかなー。
そしたらたぶん、発音に困らないと思うんだよね。

スパイカメラ

20200928_6


ただ遊びたいだけで買ったので、
ブログ記事にしなくてもいいと思ってたんだけど。

手を出したらいけないタイプのアクションカメラ。


これは、アクションしつづけている現実をアクションしながら撮るのには向いてなくて、
カラの皿をつつく心境で天動説的にじっと構え、
たとえば激しく上下せず推進力のある乗り物に据え付けて撮影してみて


「なんかピクセルが高速で動きまわってる」

「これ20年くらい昔の監視カメラですか?」


と認識できるくらいのカメラです。


適当に言ったスペックが的を得てしまう自信が大いにある。


・撮るなら日中~夕刻限定、順光で
・斜光逆光NG
・絞りはF8~16くらい
・撮影最短距離は目測約20センチメートル
・広角で劇的に歪むので画面酔い注意
・静止画の撮影可能枚数がそのつど変移
・根拠の不明な「130万画素」
・本体重量はLサイズの卵ひとつぶん


20200928_7
(要レタッチ)


完全にトイカメラ。


スピードクラス10のmicroSDカード(16GB)が
何となく居心地悪そうな、案外そうでもないような、微妙な。

microSDカードをスロットから取り出そうとしたら、
恐ろしい勢いでみぞおちを直撃して飛んでいった。

カメラとの差額マイナス1000円ほどの記録媒体をあやうく紛失するところでした。

すっごいバネ。



ところで「バネ」って

発条

すっごい読めない。

サッカロミセス・セレヴィシエ

20200928_2
Nikon D5300


ドライイーストがなくなりかけたので久し振りに買いに行ってきた。

かれこれ3月下旬以来かな。
ずっとサフの赤(125g)で来てたんだけど、
当時はどこも売り切れで耐糖のゴールドのみ何とか入手した。

よく半年も引き延ばしたよな……




今回やっと赤を見つけたんだけど

20200928_1

20200928_3


これ、業務用サイズかなあ。

大部分はすでに冷凍したのでイーストさんたちも安泰です。

20200928_4


地獄のパン祭り到来か。

20200928_5


と言いつつ、
時々は職人さんが作ってくれた美味しいパンを食べたいと思う。
やっぱり、地元のお店を応援したいです。


イースト保管用に買ったボトルがひとつ余ったので、
久々にジャムでも作るかなー。

衝撃

日章旗を取りに作業部屋に来たのに、
気付いたらPC前に吸い寄せられてカメラをいじり始めている。

只今の時刻、15時48分。焦るぜ。


先日、体型が全然変わらないのに体重が減っていて、
それなのに身体は何となく重い。

筋肉だったものが別のものに変わったんだなと悟った。
すべて削るさ。


そして、こんな事を思い出していたらもう15時51分なので、
いいかげん日章旗を掲揚しようと思います。


モザイクオパール

20200921_4
Nikon1 V1

交錯

20200921_1
Nikon1 V1



20200921_2


20200921_3



LAKRITZ

20200920_1
Nikon1 V1


知っている人は知っているグミ。

(某VVで「タイヤ」と銘打たれていた)


20200920_2


最初にラクリッツ(リコリス)の洗礼を受けたのは
バンクーバー空港の免税店で買ったソフトキャンディだったんだけど、
4年前だったかな?久々に食べてみたらどハマリしたんですよね。

そこそこ買い込んで数ヵ月で結構な量を食べた。

20200920_3

(食い意地の痕跡が降り積もった結果、26袋)


「1日5個まで!」なんて独自ルールまで作ってたくらいなんだけど、
最近はまったく見掛けなくなっちゃったなー。
どっさり入ったカッチェスのグミも全然見掛けないし………

「ゴールドベアとシュネッケンどっちがいい?」と訊かれたら
絶対食い気味にシュネッケンと叫ぶ。


「箱で持ってこい!」なんて言ってみたいよねー。



たぶんサルミアッキもイケると思う。

ちょこっと武道館

20200918_1
Nikon D5300


前回の続きで、
寝落ちが迫ってくる際には必ず思い出す事がある。


■人間の眼球は瞼を閉じると必ず上向きになる

電車などで座っていて、
寝顔を見られまいとどんなに顔を下へ向けて寝ている人でも
瞼の向こう側の眼球は上を向いている。例外なく。


■それは阻止できないのか?

上向き眼球を無理矢理下向かせることは可能であるものの、
抗えば抗うほどにどこかまともではなさそうな顔つきになる。

え、あの人ヤバくね?
脱皮する夢でも見てるの?




みたいな。

そう思うだけで寝落ちするどころではなくなる気がする。



焦ったよね。抗った結果白目が真っ赤に充血して。

20200917_1
Nikon D5300

20200917_2



涼しくなってうれしいんだけど、
油断するとヤバい部類の眠気と対峙している毎日。

確実に何か降臨してんすよね。


「爆睡戦隊!眠るんジャー!」

「おとなしくしろ交感神経止めるぞ」





特効の爆発シーンを美しくド派手にする秘訣は、
爆薬に防虫剤を混ぜること。

小学生の時に知った豆知識を今でも覚えている旨、誰かに自慢したい。

役に立たない事ほど自慢したい。

お守り

20200915_1
Nikon D5300


靖国神社でいただいてきた白鳩の羽。

20200915_2


ところ変わって地元の神社のシンボルが白い鳩なんだけど、
こちらは軍神の使いなんだとか。

戦いと鎮魂、意義は異なるものの共通点は武士道。
初詣はどちらも必ず行く。






「できたてほやほやの年賀状を駅のポストに投函し忘れて
これからハガキが届く方角へ差出人ごと北上した

なにしろ電車はおそろしく速い乗り物で

しかしそのうち数枚は再び南下する運命をたどった」





第一に物忘れを討伐せねばならぬ。



Profile

総裁

Author:総裁

Recently
Calendar
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Sort
Past
Link