2月22日

20200226_2
Nikon D5300

2月23日

20200226_1
Nikon D5300


旗日だったのでハンバーガーを作った。

パン生地、最終発酵の合間に買い出しへ行ってたんだけど、
暖冬の影響もあって過発酵気味に。直径15センチくらいになった。



雪、今年は降らないのかな。

ViewNX 2

20200222_2


割と長いことスルーしてきた「ViewNX 2」。


PC内の画像データフォルダがいつでも一覧表示されてて、
とにかくレーティングしたり何かよくわからない情報を付加させようとしてみたり、
なんでも一括管理してあげますよ、という類のソフトが基本面倒くさい。

だって自分でフォルダ作るもん。
カメラ単位でフォルダ作って、撮影日をフォルダ名にして管理するもん。
どこで何を撮ったかなんて脳細胞に記憶しておけばいい。

リサイズしたやつとかリサイズなしのとか全部。


管理してくれようとするモノが基本面倒くさいので、
特にPSE12のElements organizerなど立ち上げた事がない。
管理させてやりませんでした。


でも、カメラメーカーのソフトとなれば話は別で、何ならRAW現像も出来る。
RAWデータ(NEF)限定で「ここにフォーカスしたんだYO」という赤枠も出る。
見ていて恥ずかしいくらいメタデータが並ぶ。オマエいつもISO800ですか?みたいな。


(でもってまだ置きピン派)


ハードディスク(D)のここにあるフォルダ、という情報はいつも頭にありつつ
シンプルながら楽しいのでちょこちょこ使おうViewNX 2。

Nikonさん、ありがとう。

読書

20200222_1
(神崎洋治 著「RAW現像&レタッチ術」)

RAW現像が可能なソフト、
感覚的に動かす事は出来てもやっぱり本が必要かなと思って。

これは読み物の要素が強めでやさしい。

「撮影者が意図した場合は別として、意図せずこうなった場合」
「本当はこうあってほしいけれど、必ずしもそうはならない理由」

ぼんやり知っている程度で終わってしまっている事が多いんだけど、
作例を挙げつつ説明にページ数を割いてくださっているので、ゆっくり染みこんでくる。
今後別の書籍が増えていくにしても、
ちょっと立ち止まって基本を思い出したい時にとても役立つんじゃないかなー。



ちなみに、他の書籍も手に取ったんですが……

はだいろ満載で

運が悪かったのかな。

人、撮らないのでね。
人通りの多い所なんかモノクロで潰しちゃうから。



で、相変わらずlightroom持ってません。

「記憶」

20200216_1
Nikon D5300


ローズマリーの花言葉。

20200216_2

20200216_3



ところで、

20200216_4

20200216_5


↑この手のコケが小さなプラスチックのケースに詰められてるのを
ホームセンターかなんかで見掛けて、それが700円ほどで売られていたんだけど。

ほっといても勝手に繁殖するものなので、なんだか笑ってしまった。

風の強い日

20200215_1
Nikon D5300

(ビュオオオオオオ)

(ばばばばばばばば)


カシャッ

(ばばばばばばば)



D5300のシャッター音は「カシャッ」ではない。
「タパッ」かな?
「がちゃすこ」だろうかなー。

ボディが軽量なので、標準レンズ+付属のストラップ込みでも770g。
これがミラーショックか!という感覚を初めて意識した機種。

軽量で持ち回りが楽なので、
長年ご無沙汰だった首掛けで青信号ダッシュしたりします。


F3はね、冬はいいんですけれども。

マトモな形でみぞおちにHITするとね。



地味に痛いよね。

第2092回「一番好きなドレッシング」

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の葉月です今日のテーマは「一番好きなドレッシング」です皆様はサラダは好きですか葉月は健康のためサラダを1日1回は食べるようにしているのですがサラダをもっと美味しく食べるために野菜の切り方を変えたり、ドレッシングを変えてみたり、クルトンやナッツ系などトッピングをいれたりします休日時間があるときは自家製のドレッシングも作ったり、旅行に行くときは旅先でご当地のド...
FC2 トラックバックテーマ:「一番好きなドレッシング」




アレンジのしやすいフレンチ。


自分で作る時は……黒酢か米酢か白ワインビネガーにオリーブオイルを加えて、
すりおろしたニンニクを入れてペッパーミルで黒胡椒をゴリゴリ落として混ぜる。
好みで一味唐辛子や乾燥パセリも。塩味はゲランド塩か本醸造の醤油で。

材料の塩梅はその時々で変えて、味が尖り過ぎたらきび砂糖を隠し味に。
作ってすぐ使うけど、数日経ってニンニクのとろみが全体に回ると風味がまとまる。


風邪を引きやすい季節には玉葱のスライスを食べるんだけど、
生のニンニクを使うのも免疫力を上げるには有効かなって。
風味の華やかなスペイン産のニンニクが気に入っております。

お肉を焼く時にも使えますよ。



あはは。何だか料理人っぽい。

たのしみ

20200213_1
Nikon D5300

テレビでYouTubeが観られるようになって、
海外のフォトグラファーによるアップロード動画を時々観る。

字幕をオンにしたところで英語なので、単語を拾うのがせいぜいかな?
ほぼアナログの英和辞書で調べます。


「Aperture……あ、レンズの口径なのか」

「絞りはわかる」

「えっ、ISOってアイエスオーって言うの?」

「えー!ボケってBOKEで通じるのか!」

「(すごい早口)」

「(物っ凄い早口)」



それでも楽しい。

20200213_2

20200213_3

優れた作品をたくさん見られる事も嬉しいんだけど、
「こう撮ります」みたいに解説してくれているものが(解らないなりに)多くて、
見ている人に共有して欲しいという想いを感じられると「おお!」って思う。

感激度だけで異次元だなー。


この人たちの写真集が売られているならぜひ紙媒体で欲しい。
洋書を多く扱う書店なら探せばあるのかな?


大変良い刺激になります。

第2090回「大人になったなと感じた瞬間は?」

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の若槻です今日のテーマは「大人になったなと感じた瞬間は?」です最近、お母さんの後ろにいつも隠れていた近所の子供が目を見てあいさつしてくれるようになり、人の成長を感じましたみなさんが自分は大人になったなぁと感じたのはいつですか若槻がそう感じたのはアルバイトで人生初のお給料をいただいたときです会社があえて茶封筒でお給料を手渡ししてくれたので緊張しつつも、これか...
FC2 トラックバックテーマ:「大人になったなと感じた瞬間は?」




嫌いだったものが食べられるようになった時かな。



例えば。


大嫌いだったはずの生のニンジンに
これまた毛嫌いしていたマヨネーズをつけてボリボリ食べてみたらおいしかった。
あれ?ケチャップ党だったのに!なんて。

今ならもう丸ごと食べられますよ。






でもマヨラーは敵だと思う。


関係無いけど、カメラ用品店に行くとレベラーばかり見てます。

あの透明なキューブに充填されている蛍光イエローな液体と空気のたまっころ。
水平を確保する実用性と美しさ。

「暗闇で光ります」なんてのもあって、おお!とか思うわけです。



まあ、マヨラーは敵です。


これ前も書いたっけ?


実のところ「大人になった」とは思わないようにしています。
そこまで出来た人間じゃない。

やっぱり、自己評価ってどこかで食い違うものだし。


そう思える今は少しだけ大人になれたのかな。

MONOCHROME

20200208_1
Nikon1 V1

V1では欠かせないB&W。

20200208_2


同じモノクロームの調色に「Cyanotype」なんてものもある。
きれいな色なので最近使い出した。

20200208_3
20200208_4

Profile

総裁

Author:総裁

Recently
Calendar
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
Sort
Past
Link