骨と皮と

中学校に入学したての頃は運動部で、
運動部特有の嫌がらせに飽き飽きして退部するまではそこそこ練習に参加していたんだけれど、
練習中ふとした拍子に足首をおかしな方向へ曲げてしまったため接骨院へ。

体育館の照明のような機械を使う温熱治療もおっかなびっくり見ていて面白かったんだけど、
何となく物騒な感じがしないでもない、メーターがいっぱい填まった機器で電気治療もやった。
電流にすこぶる強い体質のようなのでいくらレベルを上げても何も感じず、
お医者さんは首を傾げてたけど。

接骨院は古い言い回しだと「骨接ぎ」で、痛そうな印象を少しでも和らげるためか、
長年骨をいじくっているような医院は平仮名の看板を掲げているところが結構あります。

ほねつぎ。


子供の頃は何故か骨付きチキンに異様な憧れを抱いていて、
語感や響きだけで「ほねつぎ」を好いていた時期があった。

「何でそんなお葬式みたいな色の看板を掲げているんだろう?
もっとお客さんがいっぱい来るような色にしないと潰れちゃうのに」

こんなことを思ってた。

心なしか、白骨化したような色の看板ばかりだったような。

まあ、尖りすぎていない、何もかも優しく見せてくれる平仮名の力って偉大です。





ああ。

人間とは勝手なもので、始まりと終わりにだけ都合のいい感情を持ち出す。
永遠に終わらないような気さえしていた夏も、終わりが見えると急に惜しくなる。
わざとらしく安い言葉を選んでセンチメンタルな気分になりながら。自分がそうだ。

今夏も「うっかり“暑い”と言ったら負け」と決めて、それを果たした。
平生なら半狂乱になりながらハサミや剃刀を駆使して髪を切り落としてたけど、
特に今年はその逆を行って伸ばしたので、自分としては大分極まったんじゃないかと。

ご飯を作る時も結構工夫をした。
別に菜食主義ではないし、むしろ肉食獣のようになりたいと時々思ったりするけど、性に合わない。
お肉は消化に時間が掛かりすぎて体温も上がるので、しんどくてほとんど食べなかったな。
もう、今年からは残忍で冷酷な草食動物になろうと決心して。


決心したそばから暴走。

先日、好物の高野豆腐を2個そのまま齧って食道を詰まらせました。




天候は神様のご機嫌次第なので、このところは熱されたり冷やされたりで忙しいですが、
汗だくで迎えた立秋がすでに懐かしいくらいだし、日めくりの月日もだいぶ秋なので、
枯草色したそれっぽい語句が方々のメディアを飛び交い、泳ぎ出す。

でも、ああいう言葉ってあんまり必要ないんじゃないかと思う。
商業的に利用したいと言う理由が大前提なのを知ってるんで、どうも鼻について。




スポーツの秋に食欲の秋。
「ほねつぎ」の横に「かわはぎ」を並べるだけでおいしそうです。

とは言え、物思いに耽って活字が恋しくなる頃だから、肌寒さには直線ひしめく漢字で暑苦しく







「骨接ぎ/皮剥ぎ」







今更のホラー。

山形県産

20160929_1
Nikon1 V1

包丁で真っ二つにした瞬間、凍り付きました

無題

何でも2で割り切れないとスッキリしない性格になってしまったため、
ビニール袋、レジ袋類を目にすると

(1) 空気を追い出しつつ二つに折る
(2) それをまた(略)
(3) それをもう一度(ry

  (a)再利用する場合は長さをピシッと揃えて解きやすい形に結ぶ
  (b)使い物にならず冥土送りになる袋の場合は限界まで小さく結ぶ


煙草の外装フィルムですらひとつ結びにしないと捨てられない。

トイレットペーパーの袋はまあいいんだけど、ティッシュの入ってる袋。
あれは材質といい、箱の形にそって圧着された部分が案外適当できれいに折りたためず、
フンワリ丸めたのをゴミ箱に突っ込んで捨てる人はそれでいいけれど、
自分はそうもいかないので、どうにかピシッとまっすぐにして結んで結んで結ぶ。

それをほぼカラに近いゴミ箱だったら時々手をぶつけながらしたたかに投げ入れ、
ほぼ満員なゴミ箱だったら隙間に押し込み、しまいにはゴミ袋に足を突っ込み中身を踏み潰す。
時々ゴミ袋が裂けて言葉を失う事があっても多少の破れならお構いなし。
翌朝、すれ違う住人にさわやかな笑顔と挨拶を心掛けるくらいの余裕はある。

木綿豆腐のパックが裂け目からチコッと飛び出ていたとしても。全然。


なお、少し前まではプラスチックのトレー類をごついハサミで刻んでたんだけど。
つまらない意地が災いしてつまらない怪我に何度も見舞われたのでやめた。



で、このような運命を辿る袋が収納室の棚の上でふたつものさばっていたので、
もしゃもしゃやりながら他の物をどかしたり持ち上げたりしてたんだけど、
何でか頭上の棚にどけておいた鳩サブレーの黄色くて長四角い缶が落下してきて、
随分派手な音を立てて床に落ちたなーと思うその前に左の頬骨をガチーンと直撃した。

頭上から落ちて来るあらゆる物体に関して相当な運に恵まれているようなんだけども、
あまりに突然の事だと元々セーフモードで動いているCPUでは処理しきれず。

友人からは冷静で動じないとか言われ、人間嫌いとまで言われたけれど、
実際はまったく別の事を考えながら乏しい表情の下でひとりで面白がってるだけなので、
目の前の出来事が本当に目の前で起きているのか怪しいくらいのお留守に仕上がる。


ま、黄色い缶が無事でよかった。

人間も無傷です。





袋で思い出したんだけど、池袋とよく似た名前の「沼袋」。
何だか闇が深そうな気がするのは自分だけだろうか。

残酷ポップアップ

iTunesをアップデートしろと言う小窓が出たので、
エラー発生しつつ5度目でようやくDL&アップデート。

20160926_1


クリックで愛した覚えはなくて、でも愛した事になっているのは何故。


そしてその下には


「好きじゃない(I)」




ところで「源泉かけ流し」を「源泉垂れ流し」と言い換えるだけで
魅力や有り難味のようなものが一気に色褪せるのはもはや定番ネタなんだけど。

垂れ流し。

受け流すまでもなく閉め切るよね。


好きでもない音楽を望んで選ぶ人が居るんですかね。

無題

20160924_1
Nikon1 V1


魔性の名

魔性iPod nanoが魔性を通り越して時々鬼畜になりつつあるので、
シリアルナンバーに英単語を当てたら楽しいんじゃないかと思い、手にメモ。

紙に乗せた字は悲しいほど汚く歪むのに、

20160904_1
Nikon1 V1


整然とレタリングされた感を意識。
その気にさせてくれる有能マッキーはやはり有能。



えー、

Dはドンタコスで、Cはコーラアップで、YはY染色体で、




えーと、コイツ男ですか。

第2171回「デジカメ派?携帯カメラ派?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の岡山です。今日のテーマは「デジカメ派?携帯カメラ派?」です私はカメラ撮影大好きなのですが、お手軽に持ち運べるという点で携帯カメラ派です最近では一眼レフを持ってシャッターチャンスを狙っている方も多いですよねみなさんはデジカメ派ですか携帯カメラ派ですかたくさんの回答、お待ちしておりますトラックバックテーマで使っている絵文字はFC2アイコン ( icon.fc2.c...
FC2 トラックバックテーマ:「デジカメ派?携帯カメラ派?」




デジタルとアナゴる……アナログ両刀です。
「写メ」ってあんまり興味がなくて。

何も考えずに整ったものが撮れるという事自体いいとは思うんだけど、
逆に不自由と言うか、やっぱり細かい数値は自分で決めて撮る方がいい。


内臓露出計と単体露出計頼みですが、ダイヤルをガチャガチャっと操作して撮るのが。





カメラとあんまり関係無いんだけど、黒主体のモノに赤いラインがスッと入ってるものが好みで、
愛用の香水も箱に赤いラインがあるし、PCのデスクトップカラーも黒と赤。
ペンタブレットのペンもグリップの先にあるリングを赤に付け替えたくらい。

NikonF3なんかは特に象徴的に使われてるなーと。
(ジウジアーロと言う人がデザインした事は本で読んで知ったんですが)



それとは更に関係無く
オルファのカッター全般を見ると反射的に「あ、Nikonカラー」と。

親鳥を追いかけるヒヨコのようだ。

無題

20160903_1
Nikon1 V1

Profile

総裁

Author:総裁

Recently
Calendar
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Sort
Past
Link