無題

一昨日よりウグイス来たる。
お早う春。

20140228_1
Nikon F3

この日はアナログでも撮っていたのだった。
小ぶりなLomoLC-Aは手ブレが凄かったけども、
程々に重いカメラなら暗いところでもあまりブレない。


「大きくて軽いor小さくてモナカばりに軽い」

カメラに限らず精密機械では軽さを売りにしてるモノが苦手。すぐ壊れそうで。
しかし小さいながらアルミのボディを採用しているiPodは大変好感が持てます。



……。

ラジオ用のイヤホン、気になるなぁ。片耳用の。

Mum

20140227_1
Nikon F3

去年の十一月初頭に買ってきた切り花の洋菊。

ずっとあたたかい窓辺に置いて光を浴びたからなのか、
花がすべて落ちてしまった後に花瓶の中で発根、葉の緑を保ちながら今も生きている。
これを鉢に植えてやったら大きくなるのかな。試してみよう。


23日にWEB拍手を押してくれた方、有り難うございます。

おニュー追記

ブラウザ(IE11)使っててだんだん解ってきた。

デスクトップモードで立ち上げた場合の使い勝手はほぼ従来通りかな?
逆に、スタート画面からはタッチモードで起動する。
ブックマークやアドレスバー(検索バー兼用)はディスプレイ下部に集約されて、
つついてやればタブもそこに表示されてるって確認できるんだけど……閉じるボタンはない。
タブを五~六つくらい立ち上げたまま知らずにスタート画面へ戻ったら
タッチでスクロールできなくなった。何か引っ掛かるなーと思ってはいたけど、
再びブラウザに戻って複数開いていたタブをすべて閉じたらスルーン!!と動くようになった。
(セットアップ早々グレてしまったのかと思いました…)

あれは重たすぎてやる気を無くしてたんだと思うことにしよう。

省電力モードで使っている事も関係しているんだろうか。
iPod同様、タッチでスクロールって電力消費が激しい気がするし………
機械に詳しくないので、負荷のかかる使い方は極力避けたい。
同時に、これやったらマズイぞって事は使いながら知るしかないな。

スタート画面にビッシリ張り付いたタイルは片っ端から整理。
デスクトップのアイコンを使いやすい位置に移動するのと大して変わらないや。
で、使わないプログラムは大元のリストからアンインストール。
「プログラムの追加と削除」から操作しなくても削除が可能になったのは便利。
いくら容量があっても使わないものは入れておきたくないので、必要に応じてもっと消したいな。


あと、ガラスのディスプレイが指紋だらけにならない方法も見付けた。
指でベタベタ触るんではなく、手の甲側の第二関節でスクロール。だいぶ違う。

夏場は常に手拭いを添えておけば問題ないだろう。


おニュー

新しいパソコンから試しに投稿。
テステス、マイクテス。
ドット感が無いので全体がナメーラカだなぁ。文字。


使い始めて今年で十年になるXPのパソコンはまだまだ現役。
どっこも悪いところがないので、OSのサポート終了くらいでサヨナラはしたくない。
ある意味では四月某日が訪れるまでの辛抱と言った所だろうか。
更新ファイル地獄から解放されて動作が軽くなる事に期待。


道具として、機械としての役目を終えるまで傍に居てもらおう。




いやあ、自分のサイトを指でスクロールする違和感。
しかしWindows8.1は噂に聞くほど使い辛くはないと感じた。

もう十数年ほど前の事だけど、XPに切り替わったパソコンでワープロ検定を受けて、
変換と確定の方式が98と異なるため手間取って一級を取り逃した過去がある。
慣れに勝るものはないと信じているのでそのうち馴染むだろう。

しかしメールをOutlookで受信するのかと思うと…使いこなせるかな。


そう言えば、昔のパソコンには「ブリーフケース」なるフォルダか何かがあった。
どこにパンツ入れるんだ?と馬鹿全開で疑問視していたっけ。気付いたら無くなったな。

現実ではデルフォニックスのビニールブリーフケースを愛用しています。
パンツ入れじゃないッス。便箋や封筒、スティック糊から付箋まで全部スッキリ入って便利。



さて、空っぽのパソコンからはこの辺で。

Green

20140221_2
20140221_1
Nikon F3

植物の緑と蛍光灯の緑(色カブリ)。

欧州・欧米あたりだと台所に蛍光灯って使ってなさそうだけど、
この色に染まった異国の台所を見てみたい。

ものの数秒

20140220_1
20140220_2
Nikon F3/2013

レンズをグリグリ繰り出しながらデッコデッコ走って撮ったけど、意外に手ブレはしてない。
でも、この間のLC-Aと同じでプリントを見たら一枚目と二枚目の色調が違う。うーん。

「お気に入り」

この言葉を使わなくなった。

「誰某さんのお気に入り」
「あの何某さんもお気に入りという〇〇〇」

誰かが好きなものを他者が言い表す場合に用いるなら違和感は無いのだけれど、
自分の個人的な感情を向けたものに使う言葉ではないと思う。
ブラウザのブックマーク機能に「お気に入り」の表記が使われているので
昔は自然に「あぁ、そう言うものかな」と思って声に出して使っていたけども、
耳に甘い言葉、口当たりのいい言葉ほど乱雑に使われてしまいがちだ。
言葉の伝わり方は人柄とともにあるものだから、人に意見を押し付けたりはしない。
でも、自分に媚びているようで嫌になってしまった。

有名な某CMで馴染みがあるあの曲も邦題が「私のお気に入り」。
好きなものを淡々と書き連ねた素朴な歌詞が印象的で、それぞれ締め括りの部分に
原題と同じ「My favorite things(これが私の好きなもの)」とあるのに、
わざわざ言い換える必要はあったんだろうか……

「好き」と思う気持ちを直球で伝える言葉って案外少ないな。
恥じらう気持ちの方が真っ先に来てしまう。



第1812回「焼き鳥屋さんで頼むメニューは?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当の加瀬です(^v^)/今日のテーマは「焼き鳥屋さんで頼むメニューは?」です。加瀬は週末になるといつも飲み会に参加します!行くお店は様々なのですが、割合が多いのが、焼き鳥屋さんです!焼き鳥は、お値段も手ごろで、おいしいし、ヘルシーですよね。種類が沢山あって迷いますが、加瀬がかならず頼むメニューは「ぼんじり」と「キモ」と「ハツ」です。この3品は必ず注文し...
FC2 トラックバックテーマ:「焼き鳥屋さんで頼むメニューは?」



まず、飲みに行ったりしないので「座持ちがする」とか、そういった事とは無縁なんだけど……
持ち帰りで頼むとしたら軟骨と砂肝かな。これは香ばしさの引き立つ塩味が美味です。タレならネギマ。

ずっとレバーが苦手だと思っていたんだけど、鶏レバーだけは美味しく食べられると感じた。
好んで買っていた舶来品の缶詰のパテやスプレッドは大概鶏のレバーが使われていて、
メーカーによって様々なハーブ、香辛料をアクセントに美味しく仕上げられているのです。
鶏レバーはゆで卵で言うホコッ!とした黄身にもうちょい野生的な風味を足したような味かな。

もし、美味しい焼き鳥屋さんがあるよ!と分かったら塩焼きでレバーも頼むかもしれない。
どちらにせよ、ずっと苦手にしていた物を美味しく食べられる時が来るってうれしいなぁ。

無題

20140219_1
20140219_2
Nikon F3/2013

Profile

総裁

Author:総裁

Recently
Calendar
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
Sort
Past
Link